しゃくなげ

ジャンル
自然
エリア
清水

印刷する

#

女山(ぞやま)地区に位置する八楽会奥の院は、建立の際に供養花としてしゃくなげを植樹。毎年に春を迎える頃、このしゃくなげが現在も見事な花を咲かせることから、別名「しゃくなげ寺」と呼ばれています。境内には、台湾しゃくなげや筑紫しゃくなげなど、白とピンクの花・約800本が咲き誇り、訪れる人を楽しませてくれます。清水山ぼたん園の「ぼたん祭り」と時期が重なるので、ぜひ両方立ち寄って、花々の美しさを存分に満喫してください。

名称しゃくなげ
ジャンル自然
会場しゃくなげ寺(八楽会奥の院)
住所みやま市瀬高町大草890 
開催日・営業日4月初〜中旬
お問い合わせ八楽会教団
TEL0944-62-2979
交通アクセス九州自動車道「みやま柳川IC」から車で5分、JR鹿児島本線「瀬高駅」から車で15分

SHOP DATA & MAP

  • 印刷ページを表示

周辺のおすすめスポット