與田準一記念館

ジャンル
歴史・史跡・文化
エリア
下庄

印刷する

#

明治38年瀬高町に生まれ、後に北原白秋に師事し、数多くの児童文学作品や童謡の詩を残した與田凖一氏。代表作には「ことりは とっても うたがすき…」の歌詞で親しまれている童謡「小鳥のうた」や、童話「51番目のザボン」などが挙げられます。館内の展示ケースには、詩・童謡・童話などの原稿や與田氏が文学仲間へ送ったハガキや手紙が並ぶほか、プロフィールや年譜の紹介パネルにより、與田氏の生涯と文学をわかりやすく紹介しています。 入館料:、無料

名称與田準一記念館
ジャンル歴史・史跡・文化
会場月曜・第4木曜・国民の祝日特別整理期間(5〜7月までのうち15日以内)年末年始(12月28日〜1月4日)※みやま市立図書館と同じ
住所みやま市瀬高町下庄800-1
TEL0944-64-1117
営業時間10:00~18:00
定休日月曜・第4木曜
駐車場あり
交通アクセス九州自動車道「みやま柳川IC」から車で8分、JR鹿児島本線「瀬高駅」から徒歩で15分
ホームページhttp://www.library.miyama.fukuoka.jp/yoda/index2.html

SHOP DATA & MAP

  • 印刷ページを表示

周辺のおすすめスポット