伝統工芸品清水きじ車保存会(みやま市役所商工観光課内)

伝統工芸品清水きじ車保存会(みやま市役所商工観光課内)

ジャンル
お土産
エリア
大江

印刷する

郷土玩具として親しまれた、きじ車

#

きじ車の歴史は古く806年頃に伝教大師が清水寺のある山で道に迷ったところ、一羽の雉(きじ)が道案内をしたという伝説が由来となっています。1年以上乾燥させて松の木を削りだし、着色していき釘を使わないのが特徴です。昔から開運、縁結び、家庭円満のお守りとされています。緑と赤が雄、赤と黒が雌。(福岡県特産工芸品指定)

名称伝統工芸品清水きじ車保存会(みやま市役所商工観光課内)
ジャンルお土産
住所みやま市瀬高町小川5番地
お問い合わせみやま市役所内商工観光課
TEL0944-64-1523
駐車場あり

SHOP DATA & MAP

  • 印刷ページを表示

周辺のおすすめスポット